FC2ブログ

Welcome to my blog

ジェジュン溺愛で、思う事を徒然につぶやく雑多なブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲が晴れたよ


昨日、アジア国際映画祭にジェジュンが出ると聞いて、急いでアプリを手に入れて見てみました。




正直、最近映画に出ることもなかったし、ジェジュンの俳優としての世間の評価はそう高くないと




ファンながらに思っていたもんですから。←コラ




有名人を客寄せに使うとかそういうものなんじゃないかなぁと失礼にも思っていたのですが・・・。




今までもそういうこと何度もありましたから、ついつい疑心暗鬼に。




悪い癖ですねぇ。




でもねぇ、思い出すたび、じわじわと嬉しさがこみ上げてくるんだなぁ。




どんな曲を歌うんだろうとワクワクしながら待っていたのに




イントロの1音を聞いた瞬間、すぐにわかりました。




「化粧」だ!




そうか、国際的なこの場所に似合うのはまさにこの曲だね・・・。




持ち歌の、派手な曲でもない、日本人が作詞作曲したこの曲に




ジェジュン自身の、韓国語歌詞をつけて歌う姿。




そう思いながらじっと聴き惚れていると




間奏に引き続き、ジェジュンの口からこぼれてきたのは日本語のオリジナル歌詞。




えっ・・・。




ここは香港だよ?




中華圏では韓国のコンテンツすら排除されている今の状況で、




ましてや日本との外交もギクシャクし始めているこの状況で




韓国人のジェジュンが日本語の歌詞で歌うなんて。




この人の勇気と愛情深さには完全に脱帽しました。




優しい声や姿に隠れた強い意志と実行力。




彼の、心に響く歌声は、歌詞がわからない人にも響いたことでしょう。




まるで自分のことのように誇らしかった。








星空の中に浮かぶような演出もとても似合っていて。






そして、受賞した時の細野晴臣さんからのコメントも、とてもとても素晴らしいものでした。







母国では、いない人のように扱われ、




決してテレビの音楽番組に出ることはなかったジェジュン。




それが今では世界中のアーティストが集結する表舞台に、歌手としてやってくる日が来るとは。




どんな環境でも腐ることなく、ファンと自分の力を信じてくれて




誰にも優しく謙虚であり続けてくれた奇跡のような人。




長く見守ってきたジェジュンがようやくあるべき場所に戻って来た、




そんな気持ちになった日でした。




ジェジュン、今日も素敵な気持ちにさせてくれてありがとう。




きっと、そんな気持ちになった人は世界中にたくさんいるよね‥。








スポンサーサイト

春だから


春が近づいてくると、家の中にもホコリが目立つようになりますね。←うちだけか?笑




今日は朝からお掃除したり、シーツやらタオルケットやらを一気に洗濯してちょっと爽快な気分になってます。




ジェジュンは香港ファンミも無事終了したようで、いよいよ東京ガールズミュージックフェスに向けて




そして、全国アリーナツアーに向けて始動ですね。




4月は人事異動も有るので、お休みもらえるか心配なのですが




とりあえず初日だけななんとか行けたらいいなぁと思っています。




異動の発表は来週なので、それ次第では行けなくなるかもと怯えております。




自分だけの努力でカバーできる仕事だといいのですが、病院はチームでやる仕事も多く、




ましてや新人さんが入るとなると、私のような古参の存在が急にクローズアップします。笑




また初々しい若者がやってくるのだなぁ。眩しいぜ。www




ジェジュンが安定して活躍してくれているので、昔のように全ステージ行こうとは思わなくなりましたが、




やはり初日は行きたい。




全国ツアーなのでツィでヘラヘラ喋るとこれから行く方にご迷惑になると思うので




もしも感想を書くとしたらこの場所で書いていきたいなぁと思います。




なので、ご覧になりたくない方は要注意ですぞ。笑




最近は割とツイッターでつぶやいて満足してしまって、このお部屋に記事を残す事は少なくなってますが




ぼちぼちとこちらにも書き残そうと思います。




まぁ、ツィッターのいいところは




みなさんからのレスポンスがすぐにある事で、やりとりの楽しさというものがあります。




ブログだとどうしても時差ありますからね。




ただ、じっくりやり取りするという意味ではブログの感じが好きですねぇ。私は。




なんでも早ければいいって感じで仕事もしがちなんですが




実際には速さはそう重要ではなくて、大事なのは物事の本質をとらえて行動する事かなぁと。




そのためには少しくらい時間がかかってもいいのかなぁと思っています。




ここ数年は、そう、思い返せばジェジュンが入隊してから、私もどういうわけか仕事上




本当に辛いことがたくさんあって。




まぁ側から見れば大した事ではないのかもしれませんが、毎日が針のむしろのようでした。大げさかw




忙しいというのとはまた違った辛さがありまして




だからブログもやめたり始めたり、相当情緒不安定で、みなさんにはたくさんご心配をおかけしました。




そんな中、見切りをつけて私から離れていかれた方も多数おられて。




なんとかみなさんと一緒にライブに行ったり応援したいという思いからチケットの譲ります欲しいですという声に




お答えしようとした時期もありましたが、もともと自分にあまり時間的にも気持ち的にも余裕がない状況で




ちょっと無理をしすぎたように思います。




なので、無理せずゆっくりと自分のペースを取り戻そうと思います。




ライブに関しても、最近ではチケットの取り方も厳しくなっていますので、どなたとも一緒には申し込まずに




一人で参戦して帰ってくるようになりました。




以前はできる限り全公演制覇しようと躍起になっていた時もありましたが、




今はジェジュンはスタッフの方にも恵まれ、安定した仕事ぶりを見せてくれているので




私も落ち着いて仕事や家事に専念しながらジェジュンを応援できるようになってきました。笑




まぁ、最近はそんな風に過ごしているわけなのですが、




ライブ会場でお隣になった方などと話すことってあるじゃないですか。




名前を聞かれて「ユミで〜す」と言うと、




「え?もしかしてブログとか書いてます?ツイッターやってます?」って聞かれるんですよ。




まぁ、ブログやツィをしてる人はたくさんいると思うので「ええ、まぁ。」って答えるんですね。




そうすると「pianoyumiさんですよね」って特定されてしまうんです、なぜか。




そこから話が弾んで仲良くさせていただくってことが時々あります。




一人が苦手というわけではないんですが、やはりライブの感想などを言い合える人がいるのは楽しいものです。




まぁ、そんなことなので、春からのツアー、また一人参戦なので気が向いた方は




どうぞ話しかけてやってくださいませ。





そうそう。




春なので、何年かぶりにブログのテンプレートを変更してみました。




どうかなぁ?




では、お掃除の続きはじめま〜す。




あっ、今日の夜0時からSweetestLoveの配信が開始しますよ〜。お忘れなく!




ジェジュン、本当に頑張って今があるんだよね。




SweetestLove 鬼リピしてます。w




昨日、見つけた懐かしいファンメイドの動画、お借りしてきました。








以前のようにファンメイドの動画もめっきり減ってしまいました。




私はジェジュンへの愛情あふれる、ファンの方が作る動画が大好物なんですけどねぇ。




考えは色々あるでしょうけれど、応援の仕方は人それぞれ。




最近はあまりにもファン同士の批判が多いように思います。




昨日、ツィで見かけた言葉。




「正しい」は「やさしさ」の次に来るといい。




時々、正しさばかり前面に押し出されて優しさを忘れている方を見かけます。




厳しくファン同士で揉めないようにしていただきたいなぁと思うのです。




正しいと思うことを相手に伝える時は特に慎重にならないと、自分の考えの押し売りになってしまいますよね。




そういう考え方もあるんだなぁとスルーして、せめてTLくらいは平和で和やかなものになればいいなぁ




と思う今日この頃です。





目黒川の桜ももうすぐ見れますね。




今年もまた、ジェジュンへの愛情たっぷりの言葉が並ぶのでしょうか。




ジェジュン、喜ぶだろうなぁ。




桜の季節は心が躍ります。






追記



以前と違ってコメント入力されるときはタイトルの下にコメント入れるところがありますので

そちらからお願いします。

お待ちしています〜。


春が来た


こんにちは。




年度末で何かと慌ただしい時期ですが、みなさん お元気ですか?




送別会があった昨日、自宅に帰ったらジェジュン(のインフォさんw ) が来ていて




バナナマンさんのラジオ番組で新曲がかかったら




PV先行公開しますって呟いているのに気づいて。




おおっと思い、慌ててスマホアプリを確認したらプレミアム会員でないと聴けないようで。




普通にラジオをつけても拾えず。




週末で、しかも連日の送別会続きで疲れていたので、ラジオを聞く努力の最中に寝てしまった。




ジェジュン、ごめめ〜。




でも、朝目が覚めたら放送時間ギリギリの3時前くらいにようやくかけてもらったみたいで。




遅くまで頑張ってくださったジェジュペンのみなさんに感謝です。




元気で明るいバラード。




もう何年も見ることがなかったジェジュン が楽しそうに歌い踊る姿。




いつかこんな日が来たらいいなぁと思っていた数年間があっという間に過去のものになりました。




言い始めたらキリッがないくらい苦労した彼が、腐らずに続けた努力と




活かすべき機会を逃さずに捉える感性が今のジェジュン を作っていったんですね。




そして、アルバムのタイトルやこの曲のタイトルにもあるように、ジェジュンのすべてに愛が溢れている・・・。




私はどちらかというと色々クヨクヨ悩むたちなので、ついついマイナス思考になってしまいがちなのですが




ジェジュンが受けた大変さにいつも心を痛めつつも、ジェジュンも頑張っているし!という思いで




少しずつ頑張ってこれたような気がします。




今期注目のPVに一捻り加えられてるところも嬉しい。




まさかバナナマンさんとの共演とはね。




ジェジュンは以前から日本のお笑いの方々とのお付き合いがありましたね。




日本の芸能界で活動できなくなっていた間も、お笑い界の方々だけはジェジュンに手を差し伸べてくれていた、




そんな印象を持っています。




苦労されて、なおかつ頭のいい優しい方々がお笑いの方には多いのかもしれません。




そして、リリースされるアルバムの詳細が明らかになってまたまたびっくり。




[CD DISC1] 全11曲収録

1. アイノカゲ
(作詞・作曲・編曲:ツキダタダシ)

2. Sweetest Love *リード曲
(作詞:伊秩弘将 作曲:8000cc, Rubix 編曲:8000cc)

3. IMPOSSIBLE
(作詞:SHIKATA 作曲:SHIKATA, MATS LIE SKARE 編曲:MATS LIE SKARE)

4. Your Love
(作詞:池田夢見 作曲・編曲:北浦正尚)

5. Beautiful Woman
(作詞・作曲:坂詰美紗子 編曲:清水信之)

6. DADADANCIN’
(作詞・作曲:阿久津健太郎 編曲:佐久間誠)

7. 君だけになる前に
(作詞:矢作綾加 作曲:DANNY KIRSCH, JOE KILLLINGTON, GEORGIE KELLER 編曲:DANNY KIRSH)

8. LAVENDER
(作詞:FAST LANE 作曲:FAST LANE, MATS LIE SKARE 編曲:MATS LIE SKARE)

9. Sign
(作詞:矢作綾加 作曲・編曲:YUMA)

10. Defiance *TVアニメ「ゾイドワイルド」オープニングテーマ
(作詞:森若香織 作曲:成海カズト 編曲:佐久間誠)

11. One
(作詞:ans. 作曲:NINA OSSOFF, KATHY SOMMER 編曲:KATHY SOMMER, MATT ANTHONY
                                          and KYLE KELSO)



[CD DISC2] 全4曲収録

1. Good Morning Night
(作詞:KIM JAE JOONG 作曲:KIM TAE WAN、LEE OH WON 日本語詞:SHIKATA)

2. Run Away
(作詞・作曲:KIM JE JUNG、ATHALE NEIL、LEY JAMES EDEN 日本語詞:Shoko)

3. 化粧
(作詞:中島みゆき 作曲:中島みゆき)

4. 守ってあげる
(作詞:KIM JAE JOONG 作曲:CHOI KYU SUNG 日本語詞:SHIKATA)


[BD]

1. Sign(Music Video)

2. Your Love(Music Video)

3. Defiance(Music Video)

4. LAVENDER(Music Video)

5. Sweetest Love(Music Video)

6. IMPOSSIBLE(Music Video)

7. Making of Sweetest Love(Music Video)

8. Making of IMPOSSIBLE(Music Video)

*BDは96KHz/24bitのハイレゾ音源使用



HMVのHPからお借りしました。








ブルーレイやハイレゾ対応の音源っていうのもファンとしては嬉しい限りですが





何といっても、ジェジュンと私達の相思相愛の記録とも言えるw「守ってあげる」が





音源化されていることに号泣!





ドラマの挿入歌であったからそちらの著作権もあるでしょうし、韓国語曲を日本語に訳してあることから




いろんな方面で幾重にも権利が生じているでしょうから手続きかなり難しいだろうと思われた楽曲だけに





嬉しさは半端ないですよね。




ジェジュンも無理でしょうと言ってた時があったような・・・。








香港のファンミーティングに向かいながら?ジェジュンはファンのみんなが喜んでるのをニコニコしながら




見てくれているんだろうなぁ。




言いたがり屋さんのジェジュン、頑張ったね。





今日の香港ではたくさんいろんなこと話してくれるのかな。




ファンミーティングツアー最後だから、めっちゃくちゃ盛り上がってほしいですね。




そして、ますますインフォさんがジェジュンじゃないか疑惑が濃厚になって来ましたね。




これ↓








SweetestLoveの綴り間違えてるし・・・。




こういうミスはジェジュンらしいとしか言いようがない。




ジェジュン本人だと思ってるからみんな笑っちゃうけどこれ、別人だったらすごい批判されてるんだろうなぁ。




なにせ曲のタイトル間違いだからね〜。笑





と、いうことで春も間近な休日。




お掃除やお料理しながらジェジュンのダンスを堪能しましょう〜!








密かにダンス踊りたいなぁってジェジュンの踊りを分析中〜。




TGMFで初披露してくれるのかな?




それにしても、踊りかっこいいですね。そして可愛い。





さすが歌って踊れるエリート集団の一員だっただけのことはある。←






今年度最後の締めくくりまでもがジェジュン一色になりそうです。





幸せな春です。



D1MSgtCWsAEDgQd_convert_20190309142522.jpg


こんな日が来てよかった



私はずっとジェジュンを応援してきました。




それは5人の頃から3人になってからも、ソロになった今でも。




グループでの活動は5の時も3の今も不透明な部分が多いのだけれど・・・。




もちろん、いろいろな事があって、彼らを応援してきた方々の中にも




ジェジュン以外は受け付けないとおっしゃる方がいることも承知の上で




少しだけ自分の意見を書きたいなぁと思います。




個人的には女性を大事にしない男性は嫌いです。




というか、女性であれ、男性であれ、人を大事にしない人という意味で。




法的には無罪であり、訴えた側の作り上げたでっち上げだったとしても




あれだけ韓国の芸能界に敵の多い状況であった3人は、




彼らを陥れようとしている輩に付け入る隙を与えちゃいけなかったとも思います。




そういう意味で、ユチョンさんには正直、失望した時期もありました。




これからの彼の行動をみて考えよう。




そう思ってファンミーティングにも行ってきました。




以前、記事にも描きましたが、初めてみんなの前に姿を現したユチョンさんは




ひたすら泣きじゃくって歌が歌えないほどボロボロ泣いてました。




原因はどうであれ、あれだけ酷いバッシングを受けたのだから




精神的なダメージもプレッシャーも相当なものだったでしょう。




今でもツィには、ジェジュンと関わらないでほしい、グループでの活動はして欲しくない、




けじめもつけずに活動再開なんてありえないとか、そんな言葉も聞こえてきます。




でも、私は人って多かれ少なかれ、間違いをする生きものであると思うし




自分を振り返っても、たくさんの方から許されて生きているんだと思っています。




だから、不器用な彼なりに、ダンスをがんばって、ダイエットをして体を絞って




そして新たな一歩を踏み出すことができたこと、本当に良かったと思います。




一人の人として、歌手として。




まずはそこから・・・。







大事にしたいこと



ブログ名も変えたので、結構個人的なこともぼちぼちつぶやいていこうかなぁと思ってます。




実は週末試験があるのに、受験票も届いたのに、全く勉強しておらず気持ちだけは焦っているのに




全く勉強する気になれず。




もちろん自信があるわけではなく、全くのサボりぐせ。




今これを書いているのも逃避の一種。





昨日、採血してて患者さんを呼んだら、初老の男性で、初めて会う方なのになぜか





私の顔を見るなり、カバンから黒飴を2個出して「はい」って。





基本、こういう仕事してると





感謝の気持ちとしてお菓子やら何やらくれようとする方は多いんですが





職業倫理的に「患者から物をもらっちゃいか~~ん!」てことになってまして。





もちろん普段からそういうものは一切お断りしているんですが




その方は私とは初対面で、なおかつ私に飴をくれたからといって





私から何かを得ることはまずないわけで。笑




でもね、その笑顔には私に対する「ご苦労様」みたいな気持ちが表れていて。





正直、飴を出された瞬間、後ろに並んで待っているたくさんの患者さんの目が気になりました。




今は少しのことでも投書されてしまう時代。





このお部屋ばかりではなく、ツイッターでも私の言葉を曲解して影で批判する方もいるから。






もちろん少しの物でも患者さんからいただいたら倫理的に問題だと言われればその通り。





でもね、目の前にいる患者さんの気持ちが私にはその時大事でした。





正直いえば、飴をもらいたいとは思いませんでした。





でも、たぶん、私を慰労しようとしたであろう、その方の気持ちが嬉しかった。





だから、一度はお断りしましたが、「ありがとうございます」と言って私は飴を受け取りました。




投書が来てもいいや、そう思いました。





こんな小さなやりとりも不満の対象になりかねない、今の時代は生きにくいなぁと思ったりします。



もちろん、どの患者さんにも公平なスタンスを取るのは当たり前です。





だからこそ、私は感謝の気持ちでその方の飴を受け取ることができました。





同じことでも見方によってはとんでもないことに見えるでしょう。



結局は自分が正しいと思ったことをやる、





そんなことで自分を納得させられればそれでいいのかなぁ




なんて考えた日でした。





あ、試験は昨日、無事終わりました。




結果報告はまた後日。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。