2013
 | HOME | 
TOHO SHINKI一転 BLOG
東方神起時代からのジェジュン溺愛ペン。ジェジュンを愛し、JYJを愛でるブログ。

プロフィール

pianoyumi

Author:pianoyumi
ジェジュン溺愛。ジェジュンが大切にするもの全てを愛します。JYJとジェジュンを優しくあたたかく応援できる方大歓迎!みなさんから優しいコメントいただいて癒やされています。
※このブログで使用されている画像・動画などは個人で楽しむためのものであり、すべての著作権は著作権元に帰属します。


最新記事

最新コメント

FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:


フリーエリア


月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR


自動WEBサイト翻訳(多言語)

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

今年もこんな日が来ました
こんにちは。



今日から私の、今まで取れなかった夏休みが始まりました。



もう秋ですけどね。笑



以前は毎日書いていたこのブログ。



週に一回書けるか書けないかの感じになっている最近ですが



まぁ、本当はそのくらいが仕事とのバランスは良かったかなぁと感じています。



以前は不規則な勤務体制だったので、夜勤明けとかそういう時間を利用して



ぼちぼち更新していたんですが



最近は当直以外は昼起きて夜寝るという人間らしい生活ができているおかげで



夜は眠くてしょうがないんです。



もちろん残業が多いせいもありますが。



そういう意味でもここに来てくださる方には更新がなくて申し訳ないのですが



もともと最新情報的なブログではないのでまぁいっか。(無責任)







ところで、一つご報告があります。



この場所を自分のヲタ活の聖地として(笑)



自分なりに楽しみつつ、みなさんと過ごし始めてから



はや丸8年になりました。



はじめ、数人の方が来てくださるだけの



文通(死語w)みたいなブログから



いつの間にか、来てくださった方は125万人を超えていて。



最近では、留守がちであっても、誰かしら様子を見に来てくださっている方もいらして、



こんな辺鄙なブログに来てくださることに感謝しかありません。



ブログよりもツィでブツブツ言っているときのほうが多いような現状ですが



とりあえず、今日はこのブログの開設記念日なので記事を書かせていただきました。



ジェジュンのドラマもあと3話を残すこととなり、



まさかの低視聴率でなんだこれ〜という状況ですが



面白くないわけではないけれど韓国受けしない内容なのか



それとも途中でテコ入れしたという脚本のせいなのかはわかりませんが



1%台の視聴率ってあるんだ〜というのが感想です。←こら



だって、誰も見てないみたいじゃないですか。おかしすぎる。



韓国の視聴率の基準ってどうなのかわかりませんが



少なくとも私の知ってる人は大概見てるから、ネット配信のぶんはカウントされていないのかなぁ



という印象です。



まぁ、日本にはドラマの放送権が過去最高額で入札されたそうですから、日本での反応も見て見たいですね。



これからおフランスにも行くし、日本での大きなステージもあるし、ファンミもあるしで



ジェジュンとしては大忙しの予感ですが



そもそもワーカホリックの気があるジェジュンなので、きっと大丈夫。ww



なんかね、働いてないと落ち着かないっていう人だと思う。




思えば、数限りなくライブには行っているとはいえ、ろくに話したこともない人のこと、



8年間も語り続けて来たのかと、我ながらアホだなぁと思います。



ジェジュンが見たら、知ったかぶりのただのイタイおもしろおばさんでしょうけれども



多分、一生、ば〜さんと呼ばれる日が来てもこの生活は変わらないのかもしれないなぁと思います。



なにせ、100歳まで生きなくちゃですからね〜。



それ考えるとジェジュンも相当長生きしてもらわないとね。



そうか、それなら言っておこう。



タバコやめなさい。



そして、タトゥーもこれ以上増やすな。





と、いうのをブログ開設8周年記念の、ジェジュンへの座右の銘にしておこう。




では、今まで本当に好き勝手語らせていただき、また、あたたかいお言葉もたくさんいただき



皆様には本当に感謝しかありません。



時々グチっぽくなっても読んでいただいていたし、バカやっても呆れずに(呆れてたかもですが)



ついて来てくださって、ありがとうございます。



ジェジュンのおかげでお友達もたくさん増えました。



病院という狭い世界で働いていると視野狭窄気味になったり、緊張のあまり落ち込んだりと色々あるんですが



そういうことも、ここでみなさんと交流することで乗り越えてこられたような気がします。



これからはボケ防止という意味も兼ねて、まだまだ語り続けていこうと思います。





あ、そうだ。今日はうちのジェジュンのお誕生日でした。(忘れてた)



帰ってきたらおめでとう言わなくちゃ。←



おかげさまで今日も元気にヲタ活できてます。



家族への感謝を忘れないことも、順調なヲタ活への大事なポイントですよね。





ではでは、9年目も皆さま、そしてジェジュン




どうぞよろしくお願いいたします。



SHASHINNKA

にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村
かまってちゃん魂がむくむくと

みなさま、お元気ですか?



ちょっとご無沙汰していました。



来月に迫った外部の病院審査の準備や 11月のイベントの準備で、今は結構仕事中心に忙しくしています。



ジェジュンがドラマ撮影していると、とりあえずは 今すぐのライブやら何やらはないだろうと



仕事に集中できて、個人的には気が楽です。



なんて、油断していたら日本でライブイベントに出るとかでアワアワしましたが。



仕事してる昼間にいろんなこと発表するのやめてくれ~。←勝手






・・・ジェジュンは一体どんな気持ちで過ごしているのかなぁ。




最近、毎日インスタを上げてくれるジェジュンですが




きっと色々嬉しいんだろうなぁ。




兵役中はあれほどSNS大好きだった彼がピタリと言葉を発しなくなり、




ある意味「がんばってるんだなぁ。」「任務に集中できてるんだなぁ」と




寂しいながらも、ジェジュンの意志の強さにちょっと感動したりしていました。




絶対ファンのこと、気にしてたと思うんだけど(見てもいたと思うんだけど)




それでも、全く姿を見えせないところがかっこいいですよね。




そのへんはジェジュンもわかってるんだろうなぁ。




「オレってカッコよかったでしょ?」って思ってると思うwww




でもって、もうすぐドラマファンミもあるし、国内外のファンミツアーも決まって




ファンが喜んでるのと同じくらいにジェジュンもウキウキなんじゃないかなぁ。




カメラを趣味にし始めたり、まさかの福山2号か~。




まぁ、私も写真を撮るのが好きなので、気持ちはわからなくもないですが。




ファインダー越しに見る世界は、私たちが普段見逃していることが多いことに気づかせてくれます。




ジェジュンもそんな風に感じているのかもしれません。





それにしても、写真のタイトルに「W」ってなに?



"W"

Kim Jae Joongさん(@jj_1986_jj)がシェアした投稿 -





Wといえば、5人の東方神起を連想させる言葉。




もう、そういうことも知らないファンの方が多いかもしれませんが。




でもね、多分ジェジュンは、ツインタワーが写ってるってことを言いたかったのではないかと。




英語苦手だしね。www




それにしてもあれだけ日本語がうまいのに英語できないなんて不思議です。




私はといえば、夜景が「J」という形に見えて素敵だなぁと思ってました。笑




ま~、誤解を招くことわかっているのに困ったちゃんだぜ。



새로운 취미 "사진"

Kim Jae Joongさん(@jj_1986_jj)がシェアした投稿 -





格好から入るジェジュンかな~。カメラマンぽい格好だね。www




それでもって、photoをpotoって書いたのをみんなに指摘されてこのインスタを上げたジェジュン。



장난을 받아들지 못할거면 다들 바른 말만 하고 살아요😮

Kim Jae Joongさん(@jj_1986_jj)がシェアした投稿 -





「いたずらを悪戯としてみられないなら、みんな


正しい言葉だけ使ってればいいんだよ。



potoって書いたんだからpotoでいいんだよ」





スペル間違いをマネに指摘されてキレてるジェジュンw





絶対うっかりミスなのに言い訳してるwww





写真を趣味にするのは仕事がらみだったんだね。





フランスかー。




うちのジェジュンがフランスいこーよーって春から騒いでましたが




今年はジェジュンが帰ってくるので予定は入れないと断ってしまってましたが





もしかしたら、また、ニアミスしてたかな(笑)





除隊後初のヨーロッパだね。





パリコレの写真を撮ってくるなんて、





モデルで出て欲しいくらいだわw





では、今日はこの辺で。






にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村
ジェジュンをご紹介

テレ朝のドリフェス公式ページで紹介されているジェジュンの紹介文。




K-POPを代表するアーティスト、キム・ジェジュン。



深い感性とパワフルな歌唱力で`キム・ジェジュンだけのロック`を完成させる色濃いボーカリスト。




そうだね〜。音楽に関してはこんな感じかなぁ。






まぁ、ファンとしてちょっと付け加えるなら、こんな感じ。



「コンサートのMCは楽しく可愛らしく、時にドSで、時にM。



話し始めると止まらず、長い時にはコンサートが4時間に及ぶことも。



たまにわかりにくいギャグを言うが自己完結して終わらせてしまう傾向あり。



真顔だとクールで2枚目だが、笑うと子供のようでもあり色っぽい女子のようでもあると言う



カメレオンのような表情が見ものだ。



ダンスグループの一員だがソロになると踊ることはまずない。



決してダンスが下手ではなく、むしろうまい方であるが、



周囲に卓越したダンス上手なメンバーがいるため、ゆるい踊りが下手に見えてしまうようだ。



また、盛り上がると(盛り上がらないうちでも)すぐに裸になると言うクセがあるが決して変態ではない。



ただし露出好きな傾向はあるので、下着は見えてもいいようにしている。



コンサートの最後の曲が近づくと、会場のファンにアンコールをせがむクセがあり、



声が小さいと出てこないよと脅すこともあるかまってちゃんである。



そして、いざアンコールされるとダブルアンコールまで答えてくれると言うサービスぶり。



コンサートの終わり際にファンの愛情を感じると涙腺が崩壊する。



自分は「帰りたくない」とか言うクセに



ファンが帰りたくないと言うと、必死でなだめようとするが



ファンがあまり駄々をこねると「じゃあ、帰らないでここにいれば?俺は帰るから」と



急に冷たい王子に変身する。



が、元来、人がいい性格なので、困ったような笑顔になってその場は和んでしまう。



結局最後には「今度は家族で来てね。長生きしてね。」とファンをいたわるように見せかけて



実はファンの減少を危惧し、なおかつ年寄り扱いしているという、したたかな人でもある。WWW



また、SNSを駆使してファンとの距離を縮めている達人であり、その動向のチェックには余念がない。



彼のコンサートの時は遠方のファンは終電に間に合わないことをよく知っているので



できる限り泊まりがけで遠征に行くようにしているようだ。



彼とファンとの関係は相思相愛であるため、多少のいじりは許されるらしいwww」





以上、pianoyumi流ジェジュン評でした。笑






そして、この動画は昨日から再生回数がすごく伸びているらしい。






この曲はきっと日本語バージョンで歌うと思うんだな〜。








どんな曲を歌ってくれるのかを考えるのも楽しみ楽しみ。



にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村
そうそうマンホールよ

基本、平日の水・木の放送なので、ダッシュで仕事から帰って来て




ご飯食べてお風呂はいって明日のおべんと詰めて、そして観るって流れなので




感想を書く時間がない。




平日は眠くなるのが早い。笑




でも、今回のはかっこいいジェジュンが満載なのでツベからお借りして来ました。









軍人ジェジュンはやはり堂にいっててかっこいい。




射撃の腕前を自慢することも忘れない。←



もう一度行きたいかと聞かれてきっぱり行きたくないと。←こらこらお国の偉い人に見つかったら大変ダゾW



相変わらず正直者です。



この黒のアロハシャツ好きです。





そして、やっぱりこれよね〜。







高校生の役も難なくこなしてしまう童顔w




チョチョチョチョ・・・にはワロタw




実際のジェジュンはこういう目立つプロポーズはしなさそうだけどね〜。




マンホールの好感度が高いのはOSTがいいからというのあるかも。




この曲がOST第1弾でしたね。



「飛行機」




かわいくてウキウキするスタートにふさわしい曲です。






「会いたい」





ピルがスジナを見つめる目が優しくてとっても好き〜。






「RUN AWAY」





この曲はU-KISSが歌っているようですね〜。



でも、どんなグループなのかこれまた知らないんですよね〜。





「しっ!秘密なのに」





可愛い声の方ですが「ノルウェイの森」ってグループなのかな?





「君の前へ」





これもピルが急いでどこかに向かう時に必ず流れてますよね。



思わず、頑張れピル〜!って思ってしまいます。







「Tell me」






やっぱり、この曲一番好きだなぁ。バロくんのグループB1A4のサンドゥルくんが歌ってますね〜。



ピルのスジンへの愛情がとっても伝わる歌詞になってます。



日本語字幕をつけてくださっているものも。







ジェジュンがいつかラブコメやってみたいと言ってくれた通りに、楽しくて切なくてかわいくて




最近はちょっぴりオカルトっぽい展開になってますがw




ジェジュンがそうであるように、なんだか上向きな気分になるドラマです。




これまでのように影を背負って悲しむばかりの役どころじゃないので、




演じているジェジュンも楽しんでるんじゃないかなぁ。




若い人たちと一緒っていうのもいいですよね。




さて、日本でも若いアーティストの方々と一緒に仕事をする機会に恵まれた彼は



きっといい刺激を受けていくんでしょうね。



今のジェジュンはきっとマンホールからタイムスリップして来たような立場だもんね、日本の芸能界では。笑




楽しみだなぁ。




ジェジュンの行動もファンの人の反応も。




そして、ジェジュンを知らなかった人や昔のジェジュンしか知らない人の反応を見るのも・・・。




これ、過去に経験したことのない大事件ですよ。




ジェジュンまでツィでファンみたいな宣伝してます。








絶対ジェジュンもはしゃいでるよね?www




おめでと。





にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村
一晩明けて

昨日は仕事中にジェジュンが日本のステージに、



それもテレビで大々的に放送されるだろうというところに出演するという



すごく大きな話題があって。



テレ朝といえば、MUSIC STATIONとか、以前日本で活動していた時代ですら



彼らにとってはハードルの高い場所でしたから



サバイバーで歌った時以来の爽快な感じを受けました。笑






ちっこい動画しか見つけられませんでしたが、お借りしました〜。



まぁ、思い出はつきませんが、7年たって少しずつ、それでも着実に私たちとの約束を守ろうと



ジェジュンがたゆまぬ努力を続けてくれていることに感謝しかありません。



彼らの日本での時間はまだ止まっているんだなぁと思ったのは、今日たまたま見つけたこの動画で。







BREAK OUT



解散を危ぶまれていた頃のMVで、明らかに別々に収録したんだろうなぁと感じられた作品。



いつか5人で歌う姿を見たいと当時は思ったものでした。



ユノとチャンミンはその間、変わらなくこの曲を歌っていたんですねぇ。



彼ら2人の活動は全く追っていなかったので今更改めて知りました。



こんなことも普通に、ここで語れるようになったことに時間の流れを感じます。



彼らそれぞれの活動を願うとともに、3人がいつか同じ土俵に立って活動できることを願い続けた日々。



まずはヒョンとして、ジェジュンが日本のステージに立てることを心から喜びたいと思います。



きっと、一番ワクワクドキドキしているのはジェジュンじゃないでしょうか。






文字どおり、この機会に今までのことをジェジュンがBreak outしてくれることを願っています。



本当にワクワク。


にほんブログ村 芸能ブログ JYJへ
にほんブログ村
| Home | Next
(C)2007 TOHO SHINKI一転 BLOG, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.